郵政博物館に行ってきました

東京スカイツリーにある郵政博物館に行ってきました。

郵政博物館入口ロゴ

と言っても正月の話です。書くのが遅い!

東京スカイツリー

場所は東京スカイツリーの9階。スカイツリーは近すぎるとてっぺんが見えない。

東京スカイツリー郵政博物館ポスト

まず入り口の手前にかわいいポスト。思いっきり「賀正」って貼ってあります。

東京スカイツリー郵政博物館風景印

風景印を押してもらえるようです。たまたま出したい手紙があったので投函しました。相手に確認できないと何とも言えませんね(笑)自分が貰いたい。
このポストは入場しなくても投函できます。

ポスト横のミュージアムショップはお手頃な使用済み切手など手紙関連のものを売ってました。レターパックなんかもあったので切手も売ってるかと。思い立ったら書けます。

郵政博物館パンフレット

入場時に貰えるパンフレット。
A4三つ折りで、そんなに広くはないのに地図がメイン。展示物の写真は小さめです。

年賀状甲子園展示

入って右のイベントスペースには「年賀状甲子園」なるものの作品が展示されてました。初めて知ったんですが、身近な高校の作品が掲載されていて驚きました。実はメジャーな大会だったり…?

高校生の作品以外にも漫画家さんの年賀状が飾ってありました。時期によって変わるのでしょう。

メインの展示は昔のポストや郵便局に置かれていたもの、ポスターなどなど。
郵便だけでなく貯金や簡易保険についても扱われています。写真を全然撮ってなかったから公式ホームページ見た方が雰囲気つかめると思います(本末転倒)。

フロアガイド|郵政博物館 Postal Museum Japan

行った時の企画展示はアンデルセンでした。その次はミニチュアフード(現在は終了)だったので郵便との関係性がない展示だったりちゃんと関連した展示だったりしている様子。

私が一番面白かったのは世界の切手が展示してあるスペース。
本棚みたいにささってる板を引き出すと切手が両面に飾ってあって、それが何百枚もあるので引っ張って見るだけでも面白いです。もちろん日本のものもあります。
背のところに「木の切手」とか特徴が書かれてたりするから引っ張りたくなっちゃう。

他にも切手を直感的に探すことが出来るタッチパネルや、体の動きで操作する郵便配達ゲームと意外とハイテクっぽいものが置いてありました。

正月の日曜日(翌日は祝日)に行ったんですが、スカイツリー自体も大混雑ということはなく(飲食店は基本並ぶ)、郵政博物館に至ってはかなり空いていました。こういう時期は都心の方がかえって空いてるもんですかねー。

客層はファミリーが多いと言いたいところですがそれさえはっきりとは…(笑)
カップルと思われる方もいました。デートスポットとしては渋い。