長門屋 色画用紙 クレヨンカラー 10色アソート20枚入りを買いました

紫の色画用紙を探して100均を色々巡ったものの、濃い紫ってないですね!
子どもはあんまり紫チョイスしないか(笑)

洋2封筒を作りたかったので大きさはA4、欲しいのは1枚、万一に備えて2枚あれば、ということで検索して見つけたのが長門屋の商品でした。

長門屋クレヨンカラー袋

長門屋クレヨンカラー説明

単色20枚入りもあったんですが、さすがにそんなには必要ないってかそんなにあってもいつ使い切るのかわからないので、他にも使う機会のありそうな10色セットを。

長門屋画用紙クレヨンカラー10色

赤、山吹色(オレンジ色)、ひまわり(黄色)、黄緑、緑、水色、青、こいもも(濃い桃色)、紫、茶色。ハッキリとした色合いが綺麗です。
こいもも、思っていたより濃くはない。濃いピンクの画用紙も結構売ってないんですよね。最近また探しまわっちゃいました(笑)

20色パックは他にも雪(白)、黒、うす橙(ベージュっぽい)、紺、暗い灰色。
10色パックは金、銀、銅のメダル色メタリックラインナップ。銅色の紙なんか見たことないので気になります。

目の方向は短辺と平行。
坪量112g/㎡。0.18mm。と書いたところで私はわからないのですが(笑)厚すぎず薄すぎず。100均のよりややしっかりしてる気がします。封筒作りには充分な厚み。

プリンターはインクジェットもレーザーも対応。
金銀銅はレーザーのみ、黒は印刷非推奨です。

なかなか店頭では見つからず結局通販で買いました。画用紙はできれば見たいし何なら触りたい。
意外なところでヨドバシドットコムでも扱われてました。一番近い店舗では見かけませんでしたけど、置いてるところがあったりするんですかね。

一部カッターで切り抜いたり、細かな作業もしましたが、扱いやすくなかなかいい仕上がりとなりました(自画自賛)。

【100圴】ダイソーで手芸用ボンドを買いました

仕様用途は紙・布・木。

100均ダイソー手芸用ボンド

今回は紙工作用として購入しました。

ダイソー手芸用ボンドパッケージ

ダイソーオリジナル商品です。

ダイソー手芸用ボンド

それなりに細口。KONISHIの木工用ボンドも放っておくとこうやって固まりますよね。簡単に剥がせました。

布など大きいものに使う時はこのままで充分だと思いますが、工作では細かいところが多かったので少量を紙の上に出しておいて、それを爪楊枝ですくって使いました。薄く伸ばせるし薄くてもしっかりくっついてくれます。

水分があるのであまりべたっと塗ると紙が水を吸ってよれます。水分が55%あると思うと結構水が多い。

【100圴】キャンドゥでデザインナイフ(替刃3枚入)を買いました

紙工作をやりはじめたので、ひとまず買ってみようとオルファではなく100均で選びました。
どれくらい使い勝手がいいのかわからないから、お試し。

100均キャンドゥデザインナイフ

替刃3枚と本体についてるので4枚。これで100円でいいんでしょうか。

100均エコー金属デザインナイフ

エコー金属株式会社製。
見た会社だなと思ったら、毛抜きと同じ会社でした。
特にキャンドゥという表記はないので、他の100均でも売ってるかも。

100均キャンドゥデザインカッター

刃の角度は30°くらい。
切れ味もしっかりしていて、いつ刃を替えたらいいのかわかりません。
最初のひと入れ(伝わります?)が上手く入らなくなってきた時に変えましたが、長く使えると思います。

細すぎず太すぎずで使いやすいです。
どうしてもカッターじゃなきゃな部分は細かいので、先端が細くて曲線が描きやすいのは嬉しい。

唯一何とかしたいのは持ち手部分が金属なので使用後は手が金属臭いことくらいです(笑)
他社のを見てもここは金属が多いから、なかなか逃れられないことかもしれませんね。

【100圴】キャンドゥでA4カッターマットを買いました

正確には工作マットという名称。

キャンドゥ100均カッターマット

1cm方眼付き。

キャンドゥ100均カッターマット裏面

記事を書くためにパッケージをまじまじと見るまで気に留めていなかったのですが、裏面は粘土の工作台(くっつきにくい仕様)になっていました。たしかにツルツル。
キャンドゥが販売元にはなっていないので、他の100圴でも買えるかも。

今回はカッターマットとして使用した感想を。

あまり力を入れると結構傷が入っちゃいます。
いつも工作してるわけじゃないから力加減がわからなくて最初は結構ザクザクいってました(笑)
厚紙だと切りきれなかったら嫌だし、カッターマットをザックリやっちゃうわけにもいかないしで加減が難しい。

キャンドゥ100均カッターマット表面

目立ちにくく加工されているからか、だいぶ傷ついて見えても触った感じはさほどザラザラしていません。これくらいなら気にならない。

力を思いっきり入れたいならもうちょっと高価な、より傷がつきにくいものがいいかと思います。

ゴリパラ 1st single「オン・ザ・ロード」発売記念イベントレポ@ららぽーと横浜セントラルガーデンKiLaLa

ゴリパラがまさかのavexからCDデビュー!
番組内で出したい出したいとは言いつつもここまで話が大きくなるとは・・・(笑)

と、いうことで発売記念イベントに行ってきました。

ららぽーと横浜セントラルガーデンKiLaLa

ららぽーと横浜でのイベントは12時からということで、11時前には到着するとすでに長蛇の列。
とっとと予約して先にご飯食べようかなんて甘かった!予約して特典会の券種選んで、となるのでレジの進みも遅く、開始前お昼ご飯は早々に諦めました。

ゴリパラリリースイベント整理券

整理券は300番台。私が貰った少し後になくなりましたが、優先エリア後方や3階にもお客さんがたくさんいました(2階はフードコート)。
私はペペさん推しなのでペペさん握手券。4ショット券は完売していました。

レジ列に予想以上の時間がかかっていたため10分押しでステージ開始。
CDジャケットのあの衣装で3人が登場。
「ダメだ!」「運命のお時間です!」などの名言を盛り込みまくったトーク展開(笑)
やっぱり生で聞きたいお客さんの心理を掴みつつ、ゴリさんは普通に噛んでいました。さすが噛み様。

今回のCDは3人別々のバージョンを出すという、数字がはっきりと出る、ゴリパラらしいとてもエグイ仕様。ギリギリまでCD購入者がいたので明確な数字は言われませんでしたが、ららぽーと横浜での購入数ランキングが発表されました。
大阪では一枚差でゴリさんに負けたペペさんがビリ。

1位 斉藤さん
2位 ゴリさん
3位 ペペさん

またしてもペペさん負け!買っているだけに悔しい。

オンザロード披露前にはコール&レスポンスや振り付けの練習。
タオル持ってけばよかった!拳だけまわしてみてもちょっと物足りない見た目。
開始前から思ってましたが、みんながタオル持つとますますステージが見えなくなりました(笑)
男性多いし、そもそもここはステージが低い。

オンザロードのあとはカップリング曲「きったねぇ中年の見聞録」。初見では厳しいコール&レスポンスの量です。開始前はオンザロードのリピートだったからかけてくれれば覚えたのに!
こちらも解説付き。お客さん役と歌とに分かれて説明してくれるともう少しわかりやすかったなー。歌もレスポンスも同じ人が言って解説もしてだと一発でリズムがわからないところがあったりする。

2曲披露して終わり、かと思いきや斉藤さんが「アンコール!」と言い始めてお客さんにも言わせて(笑)アンコールへ。
どっちがいいか聞いて、結局両方続けて披露。今度はステージの端まで動いてくれました。

最後はもちろん「忘れないから〜!」と「また会おうぜ!」で一旦お別れ。特典会準備に入ります。

特典会は握手会から。何か買ってタレントさんと握手するなんて超久々。列に並ぶと緊張してきました。
前を見てると、相手の目線に合わせて屈んだり、両手でしっかりと握手をして目を見て話すペペさんが。私も同じようにとても丁寧に対応してくださいました。
「誰か1人選ばせるなんてこれも酷だな」と思ってましたが、その分喋れる量が多いと思います。何を話すか漠然としか考えてなかったからもうちょっと後ろに並べばよかった。
前にいた方たちはペペさんを笑わせる方が多くてプレッシャーでした(笑)みんな何言ってたんだろう。結局自分が笑わせてもらいました。

列が途切れると「今空いてまーす!」と言って誘ってきます(笑)

お昼ご飯とこの後の予定もあったので、握手会を見たところで会場を後にしました。

Youtube発表ではペペさんは池袋と合わせてこの日2位ではありましたが、丁寧に対応してくれた矢野ペペ盤にはもっと売れてほしい!
これから行くキッズのみなさん、行けないキッズのみなさんも、矢野ペペ盤をよろしくお願いします!

斉藤さん強し。
どこかで負けたらどんな顔をするのか見たい気もします(笑)