完結しているおすすめ4コマ漫画4選

小さいときから4コマ漫画作品がたくさん家にあったこともあり、今でも4コマ漫画の方が読む機会が多いです。
その中から完結しているおすすめ作品を紹介します。

高津カリノ著「WORKING!!」(全13巻+1)

高津さんの作品はホームページ含め全て読んでいますがこの作品が一番好きです。

舞台は北海道某所のファミレス。ですが接客シーンはほとんどありません。不思議ですね。
ちっちゃいものが好きすぎて女の子より子どもやミジンコの方が可愛いと思ってしまう男子高校生が主人公です。

他には小学生みたいにちっちゃいバイトの女子高生、男嫌い過ぎて殴っちゃう上に強い女子高生、明らかに元ヤンで仕事しない女性店長、帯刀しているフロアチーフ(女性)、金髪だけど割と普通のキッチンスタッフ(男性)、人の秘密を何でも知ってるキッチンスタッフ(男性)、基本居ないマネージャー(男性)など、どう考えてもキャラが濃厚すぎる。
けどそれが日常化しているせいか画面がうるさい感じにはなりません。物騒なキャラクターもいますが基本ほのぼのとしています。
ここには書いていませんが登場人物はまだまだいます。家出人の山田とか。

一番大きなストーリーは恋愛模様ですが、他にも人間関係や人生が変わったり苦手を克服してみたり、13巻かけて少しずつみんなが大きくなっていくような感覚です。

全13巻+1となっていますが、14巻目としてこれまでの購入店舗特典と後日談を収録した「WORKING!! Re:オーダー」が発売されています。店舗特典も漫画ですが全部は集められないので嬉しいです。

また、ホームページで更新していた別の支店を舞台にしたWEB版の「WORKING!!」(全6巻)もあるので読み終わった後も楽しめます。

むんこ著「はいぱー少女ウッキー!」全3巻

小学1年生の少女、ウッキー(西原卯月)が主人公です。勉強は苦手だけど屋根を飛び越えるほど運動神経がよく友達思い。
話の中心は西原家とウッキーのお友達です。

西原家はお母さんが優しく厳しく、気象予報士であるお父さんは時にウッキーとふざけて、弟の北斗はしっかりしています。ウッキーより強い祖母が出てきたり、西原家は基本ドタバタです。夫婦仲がよいのがかわいい。

ウッキーの友達は一緒にはしゃぎ回ったり、体の弱い鈴子に好かれたり(笑)

全体的にはコメディです。シリアスなときもありますが、想い想われ、あたたかいお話です。

松山花子著「私が会社に行く理由」(全4巻)

先に書いておきますと正確には完結していません。最終巻のあとがきに「こういうオチを考えていた」ということが書いてあるんです。
話も設定も好きなので紹介します。

主人公は美しい夫を愛する妻、容子。夫のショーンは誰にでも優しく、悪い虫がつかないか心配になるあまり夫の会社で大野という偽名を使って働き始めます。
それが成立するのは「ショーンは東洋人の女性を髪型でしか判別出来ない」というトンデモ設定から。頭は非常にいいのですが、髪型を変えただけで誰だかわからなくなってしまいます。

けどこのおかげで容子は大野としてショーンと一緒に働きます。容子だとバレないようにキツくあたるようになりますが、それはそれで楽しんでいる様子。

会社には事情を知る容子の友人が居たり、新入社員の外国人に大野が好かれてしまったり、時には秘密出勤がバレそうになったり。
さらにショーンにはショーンを溺愛する姉がいるのでその攻防戦(?)も面白いです。

みずしな孝之著「けものとチャット」全7巻

主人公は毛野本茶々。フツーの女子高生だけど猫と話せる特殊能力の持ち主。
猫と話せるからといってファンタジーな雰囲気ではなく、猫からの一方的な好意に困惑したり猫の方が頭が良かったりと猫相手というよりは人相手っぽいです。本能に負けたりしてますけど(笑)

他には友人でこの能力を知るミトちゃん、猫に愛情を注ぎまくるものの全然伝わらない生徒会長などがいますが、人間のレギュラーキャラと同じくらい猫のレギュラーがいます。
執事、チョーロー、求婚、ドMなどいろいろ。

日常系なので大きなストーリー性があるわけではありませんが、猫との関係も人との関係もちょっとずつ変わっていきます。最終回が好き。