10年前のPC(Mac)を使用していて起きること

はじめまして。
このブログ最初であるこの記事は、2007年発売のMacBookで書いています。

2007年製MacBook

スペックはこちら。
MacBook (13-inch, Late 2007) - 技術仕様

そもそもこれは頂き物で、最初の持ち主が5年?ほど利用し5年ほど寝かせたもの。

やることと言えばこうしてブログを書くことと、ウォークマンに曲を入れること、ネット検索くらいです。
このPC以前は家族のものを使わせてもらっていたくらいのため、PCには詳しくないのですが、どんなことが起きているか書き留めておきます。

OSがMac OS X 10.6で止まっている

MacOSX10.6

時々「ソフトウェアのアップデートが来てまっせー!」とお知らせしてくれるものの、ダウンロードして再起動すると壁紙だけが表示されたままフリーズしてしまうので現在はガン無視。
今調べたら通知を止める方法もわかったので放置決定です(笑)
何とか方法はないのかな〜とも思ったのですが、初期化されて手元に来たときからこうなので諦めています。

Chromeがアップデートされない

OS10.6はサポート対象外なのでアップデートされないのはわかりますが、その通知が起動するたびに出ます。もう知ってるっての。

Chrome

こちらは通知の止め方がわからないので毎回消しています。めんどくさい…。

セキュリティソフトの選択肢がない

OSが古いと守ってくれるソフトそのものがそうそうありません。

ウイルスバスター「10.10以降」
カスペルスキー「10.9以降」
マカフィー「10.10以降」
ノートン「サポートは2バージョン前まで。体験版でも10.6.8以降」
Avast「10.6.8以降」
F-Secyre SAFE「10.10以降」
ZERO「10.9以降」

※動作環境などを参照

見事に誰も守ってくれない…

と言ってしまうところでしたが、探した中で唯一守ってくれる存在を発見しました。

ESET NOD32アンチウイルス|ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ

ESET NOD32アンチウイルスなら動作環境にもドーンとOS X 10.6と書かれています!

ということでこのパソコンにはESETさんが入っています。ありがとう!

インターネットが重い

これに関しては致し方ないと思ってるので、スマホで調べられることはスマホから見るという何じゃこりゃな方法をとっています。

PCから見るのは「URLをコピペしたい」「PCからじゃないと変更、確認出来ない」などどうしてもなことがほとんどです。
検索して回るくらいなら気にならない速度なんですけど、重いサイトに当たると大変なので。
スマホで知りたいことを探して、PCからまた見る…ということもしばしば。

一番頻繁に重いと感じるのははてなブログのカスタマイズ画面です(笑)
ちょっといじると全部読み直してくれちゃうので直しては待ち、直しては待ちの繰り返し。

まとめ

こうして書いてみるとあまり困ってないのですが、PCからもサクサク検索出来たらいいなぁ〜とは思うので、いつか新しいパソコンを手に入れたいです。
画像の加工とかも今はスマホでしてますが、PCだけで何でも出来るに越したことはありません(笑)