音楽にこだわってない人がお届けする最初に聴いた時に衝撃を受けた曲5選

現在は音楽を聴く範囲が非常に狭いですが、そんな私が最初に聴いた時に衝撃を受けた曲を紹介します。

いつもじわじわ好きになるので曲数は多くはないですが、よかったら聴いてみてください。

衝撃を受けた曲"

リライト/ASIAN KUNG-FU GENERATION

この曲が発売された夏のとある日、ぼんやりしながら何となくテレビのチャンネルを変えた時に出会いました。

かっこいい。曲が、ギターが、歌が、かっこいい。

漠然とした感想ですけど(笑)とにかく衝撃を受けました。

それまであまり音楽に興味がなかったのですが、この曲がきっかけでギターやベースを意識し始め色々聴くようになり、私の中にバンドブームが到来しました。

ハレルヤ/RAG FAIR

アカペラです。
このグループを好きになり始めた頃音楽チャンネルでPVと一緒に初聴きしました。

「これ全部声だけなんだ!?」という衝撃が大きかったです。さらにポップな曲調、よくわからない歌詞(褒めてる)、不思議なPVが合わさって、あっけにとられていたような(笑)
かっこいいとかかわいいとか好きより先に「何かすごい」という感想。

Kicyu/安田章大&横山裕(関ジャニ∞)

未CD化曲です。
いやじゃあ聴けないじゃんと思うかもしれませんが私だって早くCD化してほしい。一応コンサートDVDには何度か収録されています。

初聴きは東京ドーム。知らないユニットだったので何かな〜って感じでしたが、曲も歌詞も天才的に可愛くてすぐ好きになりました。コンサートで知らない曲出てくると置いてかれた感出ちゃうんですけど、そんなことより最高に可愛い。

しかもそのあと作詞が横山くん、作曲が安田くんだと知ってより魅力的に。
kissとchuを合わせてKicyuなんですけど、合わせてるうちになぜかchuがcyuになっているんです。謎です。

乱れ咲けロマンス/関ジャニ∞

シングル曲のカップリング。
CDを買いPCに入れ、とりあえず聴いてみようと再生してすぐ「あ、私が好きなやつだ」と直感した曲。なかなかそういうことがないので驚きました。

ギターと熱い歌詞、ボーカルがかっこよく、A面である「愛でした。」とは違ったテイストのラブソングなのもよし。

パステル/Hey! Say! JUMP

アルバム収録曲。
発売前インタビューで「この曲は夏っぽい」と言われていましたが想像の遥か上を行く夏っぽさ。

テンポが速くてテンション高い!みたいな曲ではないのですが、ゆったりしたラブソングなのに中から謎の夏感が溢れ出ています。

あとドライブに合うと思います。他にドライブ向けの曲だと思ったことがないので根拠はありませんが(笑)