読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

排便の記録に便利!シンプルなおすすめアプリ「うんちメモ」の使い方

私はやや便秘気味です。
数日(苦しくない程度)排便がなかったり、かと思えば連日、時には1日に2回あったりと不安定なリズム。

長期的に見てちゃんと出てるのか気になったのでアプリで記録することにしました。

こんな感じに記録出来ます。

うんちメモ

カレンダー表示はこの形のみです。
記録出来るのは、時刻、形状、量、色、メモ。形状、量、色は規定のものから選択しますが、形状の名称のみ変更可能です。メモは一覧では表示されず、日付をタップすると見ることが出来ます。
排便だけでなく便秘薬、下剤、下痢止めなどの薬も記録可能。

使い方

このアプリでは複数人の排便記録が出来ます。
それぞれを「ノート」という単位で管理しているので、日付又は右上の鉛筆マークをタップしてノートを作成。

うんちメモ使い方トップ仮

新規作成からノートに名前を付けて保存します。
排便を記録するには日付か右上の鉛筆マークをタップ。鉛筆マークからはその日の日付に飛べます。

「うんち追加」をタップするとこんな画面に。

うんちメモ使い方

時刻は24時間表示。最初は追加をタップした時の時間が表示されます。
色は茶色、薄茶色、黄土色、深緑、赤、白、グレー、黒の8色。
量は1〜5の5段階。
形状は以下の9種類。

うんちメモアイコン

デフォルトでは左からバナナ、細長、太長、石、栗、岩、泥、水、砂。岩と泥の違いがちょっとわかりにくいです。
この名前はメニューから変えられるので、アイコンとは関係ない自分がわかりやすい名称にも出来ます。選ぶときにはアイコンだけで名前は出ないのでちょっとわかりにくくなります。

新たに追加することも出来ますが、アイコンは9個の中からしか選べません。

「くすり追加」はこんな感じ。

うんちメモ薬

時刻と薬の選択、メモのみです。
うんちと同じく名称は変更可能です。薬の名称にすれば効果の比較がしやすくなりそう。

もしノートを追加したい場合は画面左上のメニューからノート管理、新規追加で作成出来ます。
切替えはカレンダー表示のノート名をタップ。

記録以外の機能

パスワード設定が出来ます。数字4桁。「メニュー」→「アプリ設定」から。

うっかり見られるのは抵抗があるのでいい機能だと思いますが、アプリの名前は思いっきり「うんちメモ」であり、一覧表示にもこの名前で表示されます(笑)
フォルダに入れて見えなくするのが最善かと。

あとはバックアップが可能です。自動バックアップもありますがデフォルトではオフになっています。
SDカードへデータを移せば機種変更後も利用出来ます。

3ヶ月利用してのレビュー

機能が記録することに特化しているので簡単ですし、便通があった日なかった日、複数あった日が一目で分かって見やすいです。
無料アプリなので広告は出ますが、操作性や見やすさが邪魔されることはありません。

記録してわかったのは、「こんなに…?」と思う日があったことです(笑)
ひどい便秘じゃないので気にしていませんでしたが、想像通りの日数内には便通があってちょっとホッとしました。