ゴリパラ見聞録DVD Vol.7 発売記念 ゴリパラ新年会 inTOKYO イベントレポ

行ってきましたゴリパラ新年会。
福岡は遠いため初のゴリパライベントへの参加となりました。

最初発表された公演は予想以上の倍率となったらしく落選してしまいましたが、追加の13時公演に入ることが出来ました。

※イベント中は一切メモをとってないので順番が違うとかあるかもしれませんがおおらかに受け取ってください。Webニュースによるとイベントの様子は本編で放送されるそうなので、それを見るまでネタバレを避けたい方はご注意ください。

当日までイベントの内容が一切アナウンスされないままZepp Tokyoへ。
グッズ売り場は外で、多少列が出来ていました。
中でのグッズ販売はありませんでしたが、DVDは売ってました。

スタンド花がロビーに飾ってあって、セブンネットショッピングと、フジテレビONE、そしてめちゃイケから!
写真撮ってくればよかった〜!

開演30分ほど前になって阿部さんから諸注意などのアナウンス。
先に最後に写真撮影できる時間があると教えてもらえてよかったです。公演中はスマホの電源を切っておきたかったので。起動が遅いのであわあわするところでした。

アナウンスのあとはステージのモニターでDVD特典ゴリパラサンダーランド舞台裏を放送。これだけ大勢で見るバラエティは新鮮ですね。

放送後、少し間を置いて開演。
なぜかオープニングムービーがスターウォーズ風でスタート(笑)
これまでの様々な都道府県での旅を写真で振り返ります。
いつの間にか沖縄県が制覇されていたことはここで知りました。遅れネットなのでまだ見てないです。

VTR終了後は赤スーツゴリさんの「BRIDGE」歌唱。当然のように歌われる「BRIDGE」とそれに対応するキッズ。番組イベント感。
よくよく考えたらいつもテレビでゴリさんが歌ってる部分しか知らないんですがノリで何とかなりました。

歌のあとはペペさん斉藤さんがスーツ&法被姿で登場。「サラリーマンの新年会」イメージなのだとか。ゴリさんも着替えてご挨拶。

まずは新年会ということで鏡開き。進行として生駒プロデューサーが登場し、制作部長に昇進したことが報告されました!
だからといって何が変わるわけでもなさそうなんですが、生駒さんの長くなりそうな挨拶を無視して鏡開き&乾杯。

次のコーナーはトミさん(思っていたより大柄)と阿部さんも加わり生駒さん以外の5人が答えを揃えるクイズに挑戦(2部は問題が違ったようです)。
1人になったり、3:1:1のときはじゃんけんで負けた方がケツキックの罰ゲーム。

「刺身が一番美味い都道府県は?」はペペさん斉藤さんが鹿児島、3人が静岡。じゃんけんで斉藤さんケツキック。ペペさん、静岡で刺身が一番うまい発言をしていたのにやってしまいました(笑)

「阿部さんが一番面倒だな(だったかな?)と思ってる人は?」はまさかの「トミさん」という回答が他の人から出るも、阿部さんは「ゴリさん」。LINEに3分返さないと電話がかかってくることがあるそうです。それはめんどくさい…。

「ペペさんが一番振られるのが嫌なやつ」はゴリさん以外が「○○太郎」で一致。でも当然やらされました。しかも2回。見守る斉藤さんも大変そう(笑)

クイズは3問で終了し、次はVTR「六本松見聞録」。新撮のものが見られるとは思ってなかったので嬉しかったです。
斉藤さん→ゴリさん→ペペさんの順で同日ロケ。他のコーナーを挟みながら1軒ずつ3分割で見ました。
「3人がそれぞれ福岡のお店を紹介する」というコンセプトだったんですが、店の名前を3軒とも忘れてしまいました。電話番号まで書いてくれてたのに…。

まずは斉藤さんオススメのお店。斉藤さん担当なのにゴリさんが説明したり、隠していたイチオシ料理(軍鶏鍋)が何か勝手に言ってしまったりゴリさんの悪いところが出てました(笑)

ここで一旦かくし芸という名のソロコーナーへ。ソロVTRフリ→ソロコーナー→ソロVTRフリ…という流れ。

斉藤さんのソロコーナーは「胸毛テーブルクロス引き」。フリのVTRは謎の胸毛トレーニングを真面目にやっているもの。わかめを食べたり叩いて毛根を鍛えたり。
ワインも乗ったきちんとしたテーブルセットまで用意されましたが、結局びくともせず胸毛にダメージを受けて終了。

ゴリさんは「70%モノマネ」。
なかなか似ている物もありましたが、ネタが王道ばかりだと突っ込まれていました。確かに…。

ペペさんは「ピンネタ」。芸人さんとしてはかくし芸じゃない気もしますが初めてネタを書いたそうです。
「サヨナラエラーで相手を勝たせてしまった人のヒーローインタビュー」という設定で、SEや小道具、衣装までしっかり用意されてました。
終わったあと斉藤さんにすべったすべったと言われてましたが、私的にはそこまですべってはいないというか、面白いところもありますがなんか緊張しました(笑)ちゃんとウケてましたよ。

再び六本松見聞録。ゴリさんおすすめとあって武田鉄矢さんに関連したお店だったと思います。ここでもゴリさんが地名を延々と間違えたりしてたなぁ…。
珍しくペペさんが少しお酒を飲んでいました。
あとここだったかな?うまかっちゃんのCMの話になって、ハウス食品側からOKが出たので流してもらえました。

次はゴリパラ卒業式。これまでの様々な場面を卒業式の呼びかけ風のセリフ、写真とともに振り返ります。阿部さんの奥様の写真(下半分は隠し)が出てきてびっくりしました。
「何から卒業するのだろう…」と思っていたら、「ダメ人間を、卒業したい!」という締め。もう新年会関係ないなぁ(笑)

六本松見聞録ラストはペペさんですが、酔いが回ってきてるのかテンション高め。「飲むと面白くない」とグサグサ言われたこともあってか、このお店で注文したお酒は2人に譲り、反省していました。

最後は番組オリジナルソング「一献音頭」の発表。
サビには簡単なフリがついていて、先に説明してもらってから披露してくれました。とうとう歌まで作っちゃうんですね〜。

そしてサインボール(自分でサインしたのに「少ない」と言う斉藤さん)を投げて、写真撮影タイムがあって終了。
ペペさんの投げたボールが2階席に届いてましたよ!

ゴリパライベントZeppTokyo

全部で2時間くらいでしたかね。みっちりしていてあっという間でした。
細かなやり取りにいつもの番組内での雰囲気が出てて、当たり前だけどそのままだなぁと。噛み様は降臨してませんでした(笑)

また東京でイベントをしてもらえるといいなー。